釣れれば御の字

千葉~神奈川の都内近郊で通年ルアーシーバスを楽しみつつ食べれる魚を釣り歩くブログ

マゴチ釣り1700717

前回から引き続きH扇島西公園


夜通し電気うき釣りをして夜が開けた


明るくなったらこいつらの出番



中通し重りにサルカン、チヌ針というシンプルな仕掛けにハゼを付け、ぶん投げる


後はさびいてくるだけ


これでマゴチがアタル


はず


ちなみに電気うきは邪魔にならない距離で流しっぱなし


朝から始めてどれだけのハゼを海にぶん投げただろう


気がついたら何もなく正午


正直、ハゼずる引きは飽きて来ていた


実際、うきの方がアタル


しばらくうき眺めながら惰性でさびいていると…


コンっと手に明らかな生命反応


マゴチ竿に目を向けると竿先がガンガン言っている


初めてのアタリに興奮ぎみに食い込むのを待っていると今度は足元に流していたうきが沈んでしまった


右にマゴチ、左にメジナ


取り合えずマゴチは食い込ませるために放置


メジナを取り合えず取り込み、すかりにイン


改めてマゴチ竿を持ってガツンっとアワせる


軽いが間違いなくヒット


初めてのマゴチに安堵したのもつかの間、水面で姿が見えたとたんに暴れられてバラシ


貴重な一匹を取り逃がしてしまい、後は見せ場なく納竿


ちなみにメジナはこの後、二匹追加して計五匹釣り上げました




それにしても三十匹近いハゼがいたのにアタリはたった一回


近いいうちにリベンジに行こうと思います

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。