釣れれば御の字

千葉~神奈川の都内近郊で通年ルアーシーバスを楽しみつつ食べれる魚を釣り歩くブログ

電気うき釣り180831

前日に岩イソメを購入


冷蔵庫で保存したら冷えすぎで8割死亡しました


と言うことで屍状態の岩イソで電気うき釣り


場所はW洲海浜公園人工磯


今回は試したいことがあったので竿が2本


一つはタナを底付近


一つは一ヒロ


この2パターンで試してみる


6時くらいからスタートして終始底付近でアタリがある


でも、乗らず


小さいけどなんだかんだ魚が掛かるのは一ヒロの方


十時くらいまで流して


底タナ:カイズ、カサゴ

一ヒロ:コショウダイ


ざっくり言うとそんな感じ


いつも若洲では底付近を流して、魚種が伸びていなかったので一ヒロタナにコショウダイが固まったのは情報としては収穫だった



魚の写真撮ってなかったので詳しくは動画にて…

シーバス釣り180827

日曜日、仕事が早く終わったんで浦安でシーバス狙いに出撃


D波搭に行くも南風強く、釣り人0人


と言うことで、Q江戸河口


風裏になるかと思ったけどそうでもない


開始早々マニックを手すりにぶつけて大破


鉄板で手広く探るも反応なく


帰るながら橋下をワームで打っていくとピックアップバイト



40あるなし


同じ場所でワンバイトあるもチーバスが宙を舞いながらバラシ


橋げたを打つと反応あり


際にキャストが決まって2本目



30あるなし


取り敢えず久々にシーバスに会えて満足して帰宅

マゴチ釣り180815

西公園で夜中まで電気うきをした次の日


と言うか朝


夜明けと共に前日に釣ったハゼをチョンガケしてぶっ込み、さびく



順調にエサが生き絶える中、待望のアタリ


コンッコンッと軽快なアタリが3回ほど…


掛かりはせず、あげてみるとハゼの目玉2つと背中が綺麗にえぐられていた


どうやら、死に体のハゼはフグの格好の餌になる様子


本命のアタリはまったく無く、時折ハゼがボロボロになって帰ってくるのみ


常連さんも帰り、体力も限界だったので納竿


どうやら澄み潮ではマゴチは良くないらしい


と言うことでお持ち帰りは無し


帰って残り物を処理しやした


太刀魚の漬け丼、お吸い物、アジのさんが焼き、サバの湯煮、そしてギフトのてっさ



うめぇ