釣れれば御の字

千葉~神奈川の都内近郊で通年ルアーシーバスを楽しみつつ食べれる魚を釣り歩くブログ

ボートルアー171203


予定通り、船釣りに出撃


出船場所は浦賀



今までにない快晴


風もなく最高の気候に大潮


後は釣るのみ



狙いは第一、第二、第三海保


まずは第一周辺でフラットフィッシュ


着いて早々、一人がジギングでホウボウゲット



次いで、船長がワームでマゴチ



私はノーバイト


回収中にイナダがチェイスしてきたらしいので青物も意識しているとすぐ目の前でナブラ発生


イナダが乱舞で船上はパニック


直ぐ様トップで狙うも反応無し


近くで見るとシラスみたいな細かいの食ってたのでPBなげるもバイトのみで掛からず


みんなもルアー投げまくるも船長が2バラシでナブラ終了…


中々の状況だったが物に出来ず、取り敢えず移動


第二、第三海保付近では回遊待ちやエサ釣りするも撃沈


時間も無いので第一海保に戻り、フラット&イナダ狙いに集中


すると戻ってすぐ



良型のヒラメ


アタっているカラーが赤金のワームなので私も色を合わる


と言っても、持ってた赤金はマナティーのみだったのでボトムワインドで攻める


2シャクリでボトムを取っていくと着底のタイミングでカカンっとアタリ


正直、半信半疑だったけど合わせたらヒット



40ちょいのマゴチゲット


その後は船長がまたマゴチを上げてタイムアップ


戻ってからナブラは立たなかったので終始底だけ攻めたけど、あの状況でイナダをゲット出来なかったのちょっと悔しい


帰宅すると嫁が私を外に連れていけ、寿司が食いたいというので近くの銚子丸へ


銚子丸は高いけど100円寿司は混んでるし、嫁の機嫌取るには致し方なし…


船は冬シーズンと言うことでガソリン無料、更に割引効かせてもらったので実質3000円


嫁の機嫌取りの方が高くつきました…


帰宅後はマゴチを捌いて取り敢えず刺身は頂きました



やっぱりマゴチは旨い


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。