釣れれば御の字

千葉~神奈川の都内近郊で通年ルアーシーバスを楽しみつつ食べれる魚を釣り歩くブログ

サビキ釣り161207

代休


予定通りD黒へ


11月から整列待機ではなく整理券方式になったので発券(名前もろ出しですが)



こんなに前じゃなくて良かった


つか開場しても20人もいない


今の季節、平日なら開園後でも問題なさそう(小潮で寒波予報のおかげな気もするが)


取り合えず、足元サビキ1本を基本にルアーロッドでルアー投げたり、ジグサビキしたり、投げサビキしたり


朝から日中は投げで、夕マズメは足元でアジとサバが釣れた


正直アジは物足りなかったが、閉園10分前に足元で回遊があり、刺身サイズをなんとかゲットして納竿


投げやジグサビキに関しては考え無しに足元用の仕掛けでやってたのでブチブチ切れまくって余計な出費がかさんでしまった


釣具屋でなぜ投げサビキと普通のサビキが別に売っているのかなと思っていたが少し考えれば分かることだった…


まぁ、身に染みて学習しましたが


と言うことで嫁を拾って帰宅


お刺身用



それ以外




アジは刺身



サバは一番大きいのを塩で水気を出し



砂糖溶かした酢に付けて一応冷凍処理



〆サバと言うことで後程頂きます


それにしてもサバやアジを釣るのにこんなに苦労するのは都内ならではだと思う


地元では足元でサビキすれば釣れるもんだった(逆にこっちでしか釣れない魚も多いが)


お隣さんは投げ用磯竿でコンスタントにアジ釣ってたけどあんなにゴツいタックルじゃ疲れちゃう…(たくさん釣れてるので結果的には楽しいんだろうけど)


ただ、D黒でアジを数釣るにはあれくらいのタックルに投げれる仕掛け、それに最低でも1000円分くらいのコマセが必要と言うことがよく分かった


と言っても足元にも可能性はあるようで、後から来たお隣さんは42㎝の大サバを釣ってた


数は前回より出たけど微妙に心残りな釣行になってしまったので装備整えてリベンジだな(回数券買ったので後2回残ってるし)


ちなみに買ったばっかの磯竿は開始直後に穂先が折れました



直せるとは思うけど…


釣り事態は補修したサブ磯竿でやった


問題なく使用できてたので取り合えずはOK

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。